プロフェッショナルのこだわり

自分自身の色んな経験を、若い人に伝えるためにここに来た。

SHINSAKU N.

エンジニア 2015年中途入社

北海道情報大学通信教育部出身。情報系の専門学校とのダブルスクールでプログラミングを学び、IT企業に入社。多種多様なシステム開発から運用まで幅広く経験し、その経験を若い人に伝えたいという思いで当社に転職。

幅広いシステム経験がある。

これまで幅広いシステムに携わり、開発も運用もひと通り経験してきたことが私の強みです。世界24カ国のアンケートから購買傾向を分析する大手自動車メーカーのツール、エアラインのWEB予約システム、プロ野球球団のファンクラブのシステなどなど。百貨店のクレジットカードシステムを担当した際には、全国の受付カウンターからの要望を反映させたり、担当者向けの勉強会を企画したりしたことが評価されて表彰していただいたこともあります。

「若い人を育てたい」と思ったのが転職のきっかけ。

百貨店のシステム開発現場で接点を持ったのがきっかけで、当社を知りました。若い社員たちが大勢頑張っていて「なんだか勢いのある会社だなあ」と魅かれ、「みんな人柄がいいな」とも感じられました。当社に転職したのは、「こんな人たちを育ててみたい」と思えたことが大きかったですね。経験を活かしてメンバーを育てることに憧れを抱いていたんです。

自身のキャリアに新たな一ページが加わりそう。

今は新入社員を指導しながら百貨店のポイントカードシステムを任せてもらっています。ユニークなことに、このシステムの提携先として「神社」が決まりました。うまくいけば全国の神社に展開でき、面白いプロジェクトになりそうです。私のキャリアに、新たな一ページが加わりそうです。最近は自分でプログラミングする機会は減りましたが、その分、これまでの経験を若い人に伝えたいという思いは強まりましたね。

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。