新人ブログ

【新人がブログを書いてみた】自己紹介編/第1回・Tomoko Y.の場合

orc_hpblog_14_J5184x3456-00066

オープンリソース(ORC)の新人プロジェクトブログへ、ようこそ。

今回から始まる「新人がブログを書いてみた」シリーズは、
その名の通り2016年4月入社の新人が書いたブログをご紹介するシリーズです。
サブタイトルに「自己紹介編」と銘打った1回目は、

学習院大学文学部出身のTomoko Y.さんにご登場いただきます。
今回、改めて自分の特徴を考えてみた、
という彼女が綴った自己紹介、ゆっくりとご堪能いただければ幸いです。
では、どうぞ!

————————————————————————————————————————-

2016年度新入社員のTomoko Y.です。

「趣味」「特技」「アピールポイント」をブログにしましょう、
という課題が新入社員研修で出されたわけですが、
「これって就活生の頃に何を言ったらいいか悩んだヤツだ!」
などと思ってしまったという話は置いておいて。

「趣味」と問われて何を答えればいいか、
やっぱりそれなりに詳しい分野でないと「趣味」と言ってはいけないのでしょう、
などと就職活動中は考えていました。

その結果、「ゲーム」と答えていました。

ゲームに変わる最近の「趣味」というと、プログラミングです。
研修で気になることがあると、
電車の中や家で調べてコードを書き、動作を確認したりしています。
家でも開発作業ができるよう、Webアプリケーションの開発環境を整えましたが、
なかなか大変ではありました。でも、実用的な「趣味」だと思っています。

あ、「IT企業では家でも開発しないといけないのか」と勘違いはしないで下さい。
私はおそらく「物好き」の部類です。

「特技」というと、古典ギリシア語や古典ラテン語の翻訳です。
大学での専攻が哲学で、辞書と文法書を駆使して
プラトンの著作などを原典で読んでいました。

「アピールポイント」って何だろう、と頭を巡らせ、
約3カ月の新入社員研修を終えて思ったのは、
「私はもしかして、プログラミングの調べものがうまいのかも」
ということです。

研修ではさまざまなことを教えてもらえるわけですが、
自分で本やネットを使って調べることも少なくありません。
ある日、私が調べて見つけたやり方を、
同じ班のメンバーが参考にしてくれたということがありました。
人が参考にしてくれるくらいなのだから、うまいのかもしれない。
確証はありませんが、自分なりにそう思った次第です。

とりとめのない内容になってしまった気がしますが、
学生時代よりは、少しはうまく整理できたような気はします。
私がどんな人間なのか、少しでも知ってもらえたら幸いです。

————————————————————————————————————————-

いかがでしたでしょうか?
学生時代には気づけなかったことや、社会人になって新たに気づいたことなど、
ブログ執筆を通じて「自分発見」ができたようですね。
次回の「自己紹介編」もお楽しみに!

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。