新人ブログ

【新人がブログを書いてみた】就活アドバイス編/第9回・Anna.Mの場合

【新人がブログを書いてみた】就活アドバイス編です。

第9回目は、明治大学 農学部 農芸化学科出身の、Anna.M。

orc_nfblog_Anna.M

彼女からは、焦ったり悩んだりする後輩へ、やさしい視点のアドバイスが。
では、どうぞ!


就活に焦りや悩みを持っている人に読んでいただければと思います。

みなさんに伝えたいのは、
「広い視野を持ってほしい」
ということです。

就活を始めてからしばらくし経って、周りの人が就活を終えたり、面接を受けられる企業が少なくなってきたりすると、焦りを感ずるようになると思います。
私も思った通りにはいかず悩み、焦りを感じていました。

後に活動を終え冷静になって気づいたのは、来年就職活動をすることにした人、1年間海外に行くことにした人、もっと勉強をしようとする人など、さまざまな道を選んだ友達がいたということ。先の長い人生を焦る必要なんてなかったんだな、と感じました。

私は大学で食品について学んでいたので、他の業界を見ることもなく食品業界に絞り込んでしました。食品の研究者だけが進む道だと。視野が狭かったと思います。
途中で本当にこの業界でいいのだろうか、私のやりたいことは他でもできるのではないだろうかと思うようになり色んな企業を見始めました。
そんな中で、ITが自分にあっているのではないかと感じるようになったのです。
はじめから幅広く業界を見ていれば、もっとスムーズに進められたはずだと思います。

就職活動で悩んだ時には思いつめず、気楽に・気長に考えてみてください。
みなさんが自分に合う選択ができますように・・・!
(Anna.M)

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。