新人ブログ

集合研修 進捗報告/第九回/チーム毎の集合研修、スタート!

orc_hpblog_10_01

オープンリソースの新人プロジェクトブログへ、ようこそ。

前回のブログでは、社長への最終レビューを経て、
2つのチームがアイデアとして出していたアプリの開発に、
ゴーサインが出たことをご紹介しました。
2013年4月入社の新人7名は、それぞれ正式な配属が決定し、
実務と並行しながら新人プロジェクトに取り組むこととなりました。

orc_hpblog_10_02

ちなみにそれぞれの配属は、

<さんぽけいチーム>
K.K → リテール&サービスドメイン統括部
S.I → フィナンシャルドメイン統括部
H.M → リテール&サービスドメイン統括部
D.A → ITインフラドメイン統括部

<飲みのま!チーム>
T.I → リテール&サービスドメイン統括部
T.K → リテール&サービスドメイン統括部
A.M → フィナンシャルドメイン統括部

といった具合になりました。見事に、バラバラです(苦笑)。

集合研修は、実務が終わった後の時間を使って行うため、
それぞれのスケジュールをうまく調整しながら、
予定通りに集まれるようにする必要が出てきます。
さらにはアプリの開発には、業務時間外で行うことになるので、
集合研修までにここまではやっておこう、という目標を達成できるように、
時間をセルフマネジメントしなくてはならないので、
「スケジュールを意識する」という実務にも役立つスキルが、
自然と身についてくることになるでしょう。

orc_hpblog_10_03

集合研修は、それぞれのチームで2週間に一回のペースで実施しています。
最終レビューでプレゼンした通り、
さんぽけいチームも飲みのま!チームも、
それぞれのアプリの基本機能と言える部分の開発を、
9月中に完了させよう、という目標を掲げています。
さんぽけいチームは万歩計の機能を、
飲みのま!チームはカクテル検索機能を、
それぞれ完成させようと、メンバー各自で開発に勤しんでいます。

orc_hpblog_10_04

集合研修では、各自が開発を進めるプログラムのソースを持ち寄り、
進捗の度合いはどの程度か、ソースコードはどのように書かれているか、
などを互いに確認するとともに、わからないことを質問して、
メンター役となっている入社2年目の先輩たちからの指導を仰ぎます。
ちなみにさんぽけいチームのメンター役はM.T、
飲みのま!チームのメンター役はY.Kと、
それぞれ昨年の新卒プロジェクトを経験した二人になっています。

orc_hpblog_10_05

各チームのメンバーが各自で書いたソースコードを見ながら、
「この処理はこんなソースで対応している」とか、
「こういう画面を表示するためにこうやってみた」とか、
互いのアプローチの仕方を共有しながら、
開発ツールが表示する画面イメージのプレビューを見て、
「おお、ここまでできてるんだ」とか、
「これ、なんかシンプル過ぎない?」とか、
その仕上がり具合についても忌憚のない意見を交わす姿が、
それぞれのチームの集合研修では見受けられました。
まだ実機に搭載してテストする段階ではありませんが、
各自が何とか目標を達成しようと奮闘している様子がうかがえました。

orc_hpblog_10_06

今後、このブログでは、
それぞれのチームで定期的に行われる集合研修の様子を、
お伝えしていきたいと考えています。
新卒プロジェクトの各メンバーにインタビューした進捗報告とともに、
楽しみにしていただければと思います。

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。