新人ブログ

新人研修の成果発表会、行われました!

orc_hpblog_05_IMG_3675

オープンリソース(ORC)の採用ブログへ、ようこそ。

今回は、去る2017年6月30日に行われた「新人研修 成果発表会」の模様をお伝えします!

2017年度の新入社員研修のリーダーは、なんと、若手女子社員。入社3年目のMina.N と2年目のAsako.Y の二人でした。私たちORCにとっても、入社して1~2年しか経っていない若い社員に研修運営を任せるというのは、まったく新しくチャレンジングな試みです。「こんな研修があったらいいな」「こうしたら分かやすくなるのでは」と ふたりで議論を繰り返し練り上げたプログラムは、結果として、とても素晴らしい成果を生み出したようです!

新人たちのプレゼンは、彼ら自身が自発的に作った4つのチームごとにそれぞれ実施。チーム名は「1チーム」「2チーム」「3チーム」「4チーム」と、そのまんま(笑)でしたけれど、発表の順番は、1,2,4,3と少しだけアレンジしましたよ。

orc_hpblog_05_IMG_3681

最初に登場したのは、「1チーム」。メンバー構成は以下の通りです。
Akari.K 東北大学 大学院 理学研究科 物理学専攻
Masaya.A 中央大学 理工学部 物理学科
Shouta.K 法政大学 文学部 日本文学科
Katsumi.T 電気通信大学 大学院 情報工学研究科 総合情報学専攻
Daichi.I 東京理科大学 理学部 数学科
Kanna.T 東京女子大学 現代教養学部 人間科学科

研修で印象に残ったことを、一人ずつ語るスタイルで発表しました。
Akari.Kは新聞所感SQL研修に関すること、Kanna.TはHTMLについて、Daichi.Iはswift言語のこと、Katsumi.Tはビジネス研修について、Shouta.Kは研修全体に対する感想を、そしてMasaya.AはJava研修について。
一人ひとりが研修を通して何を感じ、どう成長できたかを自分の言葉で率直に伝えてくれましたが、「ここで学んだチームワークを活かして、配属先でもいいチームを作りたい」という言葉が印象的でした。ちなみに、Masaya.Aはこの3カ月間で、仲間と飲みに行くのが楽しくて仕方なく、十数万円も使ってしまったのだとか(笑)。語ることの尽きない仲間ができたようです。

orc_hpblog_05_IMG_3699

続いて二番手に登場したのは、「2チーム」。
Yuutaro.H 早稲田大学 社会科学部 社会科学科
Yuki.K 明治大学 農学部 生命科学科
Mahiro.F 上智大学 法学部 法律学科
Tomoka.K 横浜市立大学 大学院 国際マネジメント研究科 国際マネジメント専攻
Yuuki.S 学習院大学 法学部 法学科
Hiroki.Y 学習院大学 文学部 心理学科

プレゼンスタイルは、研修全体を振り返った後に個人の感想を述べる流れです。
前半は研修全体を「新聞所感」「ワークショップソリューションビジネスコミュニケーションスキル」「実習JavaSQLHTMLCSS」「ビジネスマナー」の4つに分け、学んだことや課題として何を感じたか、などを発表しました。
後半の個人の感想では、Tomoka.KとHiroki.Yは「時間の使い方」について、そしてYuutaro.Hは「まずは行動することの大切さ」、Yuuki.Sは「発想力の重要性」、Yuki.Kは「発言力・発信力」といったところに課題を感じたようです。
「学生時代は朝起きられなかった」というMahiro.Fが、「今は毎日早起きできる。出社するのが楽しくて」と語ったのはとても印象的でした。

orc_hpblog_05_IMG_3712

3番目には、「4チーム」の登場です。
Asuka.H 大正大学 表現学部 表現文化学科
Ayano.D 千葉大学 大学院 園芸学研究科 環境園芸学専攻
Machika.S 学習院大学 大学院 人文科学研究科 美術史学専攻
Makoto.T 早稲田大学 文学部 文学科
Ruu.H 専修大学 経営学部 経営学科
Misaki.O 専修大学 文学部 日本文学文化学科

社会人基礎力」「言語」「ORC研修」「IT基礎力」の4つのカテゴリーに分け、学んだことと課題に感じたことを発表しました。個人の感想で印象的だったのは、書籍やWEBで自発的に復習したことと、先輩たちに協力を仰ぎ補講を受けたというエピソード。
チーム目標として、「一番できない私たちだからこそ、後輩たちに分かりやすい指導ができるようにする」と掲げていたのだそうです。実は、このチームの別名は「下剋上」(笑)。遅れをとったと自覚する者たちが「上を目指す」と集ったのでした。みんなで力を合わせて、「下剋上は果たした!」。お見事!

orc_hpblog_05_IMG_3716

大トリは、「3チーム」です。
Shinji.T 上智大学 経済学部 経済学科
Moe.K 横浜国立大学 教育人間科学部 人間文化課程
Anna.M 明治大学 農学部 農芸化学科
Yuuki.M 筑波大学 人文・文化学群 比較文化学類
Chikako.O 東京農工大学 大学院 農学府 生物生産工学専攻
Chiaki.N 明治大学 文学部 史学地理学科

全体を振り返るにあたり、「ビジネス研修」「技術研修」「プレゼンテーション」の3つのカテゴリーに分けていたのが特徴でした。また、開発実務研修に参加して実際の業務に触れた上での感想や課題が述べられていたのもユニーク。
最後に「とにかく同期全体の仲がすごくいい。その理由は……」とプレゼンし、彼らにとって24名の仲間がとても大切な存在になったのだということが温かく伝わって…泣けました!

orc_hpblog_05_IMG_3729

成果発表会の最後に、小倉社長からの講評です。まずは、今年度の研修を牽引した2名の若いリーダーへの賛辞。自身の新人時代を振り返りつつ、今でも同期会を続けているというエピソードを紹介しながら、「とにかくみんなが仲良くなれたことが良かった」という言葉を、新入社員たちに送りました。
これから彼らは技術を磨きプロフェッショナルへと成長し、チームを作れるリーダーへと育ってくれることでしょう。

orc_hpblog_05_IMG_3732

発表会が終わった後は、打上げパーティ!

orc_hpblog_05_IMG_3744

あちらこちらで「これでみんなバラバラになるのが寂しい」「社長から名前を呼ばれながら配属先を発表された時は、卒業式みたいでうるっときた」などという声が聞かれ、なんとも微笑ましく、熱いものも感じられました。
来年の新入社員たちにも、こんな雰囲気になってもらえたらいいですね!

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。