新人ブログ

【新人がブログを書いてみた】新人相互インタビュー編/第9回・そらの場合

【新人がブログを書いてみた】新人相互インタビュー編です。

20卒の新人が、同期同士でインタビューをし合うこのコーナー。
今回インタビューを実施したメンバーはこちら!

◆インタビュアー:うみ (仮名)
◆インタビュイー:そら(仮名)

 

それでは「続きを読む」からどうぞ!

 

4月から、ORCの住人になった「うみ」と「そら」。お互いのことをもっと知るために、ORCにたどり着いた経緯などをインタビューしあいました!

 

1.あなたはどんな人?

―そらちゃんはすごく友達を大切にしている印象があるんだけど、自分ではどう思っていますか?リモート研修中、どうぶつの森を持ってる同期で通信しよう!と呼びかけてくれたり、ゲーム内で私に手紙を送ってくれたよね。

元々、大学生のノリでよくある、「大勢の人と広く浅く、みんな仲良し☆」みたいな空気感が合わないな…と思っていた。合わない私なりの、良いコミュニケーションの取り方があるんじゃないかなって。

リモート研修ではチーム外の人と関わることが少なかったけど、できるだけ力になりたかった。たくさん発言して前に進めてくれる人とか、仕事が早い人がいる中で、自分は何ができるんだろう?と考えて、やってみよう!と思った。一気に全部の人を深く知るのは無理だと思うから、一人一人のことをちゃんと知りたくて

 

2.就活について

―そらちゃんは初めからIT志望だったの?

全然。アパレルとか広告系とか、自分が元々興味を持ってたものを中心に絞らず広く見ていた。参加した1Dayインターンシップが面白かったから広告系に行きたいと思っていたんだけど、その後合わないことに気づいたから、1Dayインターンシップで分かることってほとんどないよって就活生に言いたい(笑) 。

 

―そんなそらちゃんがSEに決めた理由は?

仲のいい友達でSE志望の人がいて。その人が自分ととても似ているタイプの人だったので、話を聞いていたら、自分もSE合うかも?と思うようになった。

 

-ORCに決めたきっかけは?

説明会で、「服装はカジュアルOK」と言われていたので、正直にカジュアルな服を着ていったら、本当に大丈夫だったこと。最終面接のとき、「こういう感じで将来働けたら幸せだな」と思う、一番自分らしい、髪をピンクに染めてたときの写真を思い切って使ったら、これで働いても大丈夫と言われたこと。私は外見で能力を判断しないことがとても大切だと思うから。

 

―就活で大事にしていたことはある? 

絶対に嘘はつきたくなかった。嘘をついて会社に入れたとしても一生嘘をつき通さなきゃいけないし、嘘ついて入れる会社って、嘘ついたら出世できる会社だと思う。そんな会社にいたら絶対しんどいし嫌だなって思ったから。

 

―就活生にメッセージをどうぞ!

「あなたはいらない」って言われるのが就活だけど、そう言われるような環境にいて擦り減ってしまうのではなくて、みんな必要な人だから、自分が疲れないで働けるようなところを見つけて頑張ってほしいです。

 

―ありがとうございました。

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。