新人ブログ

中間報告レビューレポート

orc_hpblog_29_01

オープンリソースの新人プロジェクトブログへ、ようこそ。

今回のブログは、2013年12月に行われた、
新人プロジェクトの進捗状況をレビューする「中間報告レビュー」の模様を、
レポートしたいと思います。
2013年新卒入社のメンバーを中心に構成され、
2チームに分かれてそれぞれ自分たちの出したアイデアをもとに、
アプリの開発に取り組んでいる新人プロジェクトですが、
歩くのが楽しくなるアプリ「さんぽけい」チームと、
飲み会を盛り上げるアプリ「飲みのま!」チームのそれぞれが、
前回のレビューからどれくらい開発を進められたのか、
先生役の先輩社員やその上司でもあるマネージャー、
新人プロジェクトの運営にあたるWEBマーケティング推進チームの
メンバーなどを前に、報告するという機会になります。

orc_hpblog_29_03

前回のレビューでは、
「さんぽけい」チームが「メンバー各自でそれぞれ別々に機能を開発する」、
「飲みのま!」チームが「表示されるカクテルの種類を増やし精度を上げる」、
という目標をそれぞれ立て、次回のレビューで報告することになっていました。
さて、実際にその目標は達成できたのでしょうか?

orc_hpblog_29_04

まずは、「さんぽけい」チームのレビューが始まりました。

前回のレビューと同様に、各自で開発したアプリを実機に搭載し、
レビュー参加者の人たちにアプリの機能を触れて体験してもらう、
というスタイルでプレゼンが始まりました。

各自で開発を進めていた機能は、
K.Kは歩数などを点描で表現するような特殊な表示・演出の機能、
S.Iは歩数の記録をアプリ終了時にもできるようなバックグラウンド機能、
H.Mは目標の距離や歩数を設定する画面の機能、
D.Aは歩数の記録を保存・集計して表示させる「ログ」機能、
といった具合です。

orc_hpblog_29_05

それぞれが開発した機能を各メンバーが説明しながら、
レビュー参加者が実機に触っていると、
「おお、歩数がちゃんとカウントされてる!」「表示が面白い!」
などと歓声があちこちから上がっていました。

orc_hpblog_29_06

続いて、「飲みのま!」チームの報告が始まりました。

「飲みのま!」チームはメンバーが2名ということもあり、
また通常業務の忙しかったこともあって、
当初予定していたデータベースを使ってのカクテルクイズ機能は、
完成できなかったという報告が冒頭にありました。

orc_hpblog_29_07

しかしながら、ソースコード内で処理する形でクイズ機能はできており、
実際にクイズを楽しめる状態になっているのを実機で参加者が確かめると、
「思ったよりもちゃんとできている」という賞賛の声が上がっていました。

orc_hpblog_29_08

次回のレビューは、おそらく最終レビューになると思われます。
社長の小倉を交え、アプリの完成形をプレゼンすることになるでしょう。
両チームとも、次回までにさらに精度を上げてレビューに臨む、
という目標を立て、無事に中間報告レビューは終了しました。

orc_hpblog_29_09

最終レビューに至るまで、新人プロジェクトのメンバーたちの活躍を、
引き続きこのブログで紹介していこうと思っています。
どうぞお楽しみに!

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。