新人ブログ

忘年会レポート

orc_hpblog_30_01

オープンリソースの新人プロジェクトブログへ、ようこそ。

今回のブログは、毎年恒例で行われる「忘年会」の様子をご紹介します。
「新人プロジェクトと何の関係があるの?」と思われる方も、いるでしょう。

はい、直接の関係はありません(笑)。

しかしながら、ORCの忘年会は毎年、
司会進行をその年の新入社員が担当する、という慣例があります。
つまり、2013年の忘年会は、
このブログで日頃から活躍を紹介している新人プロジェクトのメンバーが、
司会進行を担当した、というわけです。
彼らの活躍ぶりを紹介するブログということで、
「番外編」的に忘年会の様子をレポートしてみよう、
ということになった次第です。

orc_hpblog_30_02

2013年の忘年会は去る12月26日、
ホテルニューオータニにて開催されました。
なかなか素敵な会場です。

ふだんは職場が異なる社員同士も一同に会し、
情報交換などが行える場にもなりますし、
協力パートナーの人たちも参加されていますので、
いろいろな意味で交流がはかれる場になっています。

メインの司会進行役は、S.IくんとD.Aくんが務めました。
一生懸命書いたと思われる台本をしっかりと覚え、
会場を盛り上げられるようなかけ合いをしてくれていました。

orc_hpblog_30_03

社長の小倉からも、ご挨拶。
2013年を振り返ってORCとしてどんな状況だったかの報告と、
来たる2014年にどんな方向性で事業を展開していこうと考えているか、
を語っていただきました。

orc_hpblog_30_04

乾杯の音頭は、例年通り顧問の山田先生に取っていただきました。
毎年思いますが、若々しいご様子に元気をいただける気がします。

orc_hpblog_30_06

そしてこちらも恒例の、朝田役員によるピアノ演奏。
相変わらず達者なピアノの腕に、聞き惚れてしまいます。

orc_hpblog_30_07

しばしの歓談ののち、ビンゴゲームがスタート。

orc_hpblog_30_08

ゲームの司会進行は、T.Iが担当しました。
ふだんは物静かな彼が、声を張っていたのが印象的でした。

orc_hpblog_30_09

ビンゴの景品を渡す役目を果たしていたのは、K.KとT.K。
ちなみに紅一点のH.Mは、受付を担当していました。

orc_hpblog_30_10

わずか数時間の短い時間ではありましたが、
新人プロジェクトのメンバーたちの奮闘により、
参加された人たちから好評をいただきながら、
忘年会は無事終了しました。
こういう大きなイベントを仕切るという経験は、
実はプレゼンテーションの練習として、
ちょうどいいものとも言えます。
彼らの経験を、来年の新入社員の人たちにもぜひ伝えていってほしいですね。

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。