新人ブログ

集合研修 進捗報告/第一回/アイデア、出しまくりました

orc_hpblog_02_01

 

 

 

 

 

 

オープンリソースの新人プロジェクトブログへ、ようこそ。

前回のブログで、このブログがどんな主旨のものか、
ご説明しましたのでご理解いただけているのではないかと思います。
念のためもう一度説明しますと、
このブログは当社の新入社員が、新入社員だけで取り組む、
「なんかつくってみよう」というプロジェクトの進捗を紹介するブログです。
当社では新入社員導入研修の一環で、
新人の人たちだけでプロジェクトに取り組んでもらう、
というプログラムを用意しているのです。
そのプロジェクトが、どんな具合に進んでいっているのか、
進み具合を紹介して、新人の人たちにもやる気になってもらおう、
読んでいる人にも応援してもらおう、というのが目的です。

前回、プロジェクトがスタートし、
まずは「なんかつくってみよう」の「なんか」を決めるため、
新人の人たちだけでアイデアを出し合ってもらった、
というところまでお話しをしました。
思った以上の勢いで、いろんなアイデアが続出していった、
というお話しもさせてもらいました。

orc_hpblog_02_02

 

 

 

 

 

 

まずは何でもいいから、つくってみたいと思うものを出してみよう、

ということで、新人の人たちに頭を柔らかくしてもらいながら、
いろんなアイデアを出していってもらったのですが、
そんな中で登場していったアイデアのいくつかを、少しご紹介しましょう。

「ビジュアライゼーション技術を使ってなにかつくりたい」
「Objective-Cでなにかつくりたい」
「音とか映像とかを使ってなにかつくりたい」
「WEBサイトでなにかやりたい」

おいおいおい、ちょっと待って、待って。
確かに、何でもいいからつくってみたいものを出してみて、
とは言いましたが、これらのアイデアは、アイデアというより、
使ってみたい技術とかを出しているだけなので、
「なにかつくりたい」と言っている中の「なにか」に当たるものを、
アイデアとして出していってみようよ。
そんな具合にシフトチェンジを促したところ、
今度はこんなアイデアが出てきました。

「自分が働いた時間を時給に換算してくれて、ほめてくれるアプリ」
「カメラでストライクゾーンに投球が入ったかがわかる草野球用審判アプリ」
「同じくカメラでオフサイドがわかる草サッカー用審判アプリ」
「万歩計とゲームが組み合わさって歩くのが楽しくなるアプリ」
「無駄に使った時間と自分の給料を登録すると
無駄な時間がいくらになったかを示してくれるアプリ」
「睡眠中の頭の動きや寝相でゲームができるアプリ」
「入場者IDをグループ管理するアプリ(ボウリング場やゲームセンターで使う)」
「自分の写真を撮ると服を写真から合わせられるアプリ」

はいはい、なんだか面白そうなアイデアになってきましたね。

orc_hpblog_02_03

 

 

 

 

 

 

おそらく、30〜40種類くらいのアイデアが出てきたでしょうか。

そこで次の段階として、そのたくさんのアイデアを少し分類してみよう、
ということになりました。
最初に分けた分類を列記すると、

・飲み会系
・小ネタ系
・縁日系
・勘定系
・もしもシリーズ系
・ナビゲーション系
・仕事に役立つ系
・自己啓発系
・ゲーム系

といった具合になりました。
この中からどの系統のカテゴリーに当てはまるものをつくりたいか、
というのを多数決で2つに絞ることにしました。
「2つ」というのは、昨年は新人の人たちが4名だったので、
1つのアプリを4名でつくっていくというスタイルだったのを、
今年は新人の人たちが7名いるので、
2チームに分けてやっていこう、となったためです。

さて、どのカテゴリーが多数決で選ばれたかは、
次回のブログで紹介したいと思います。お楽しみに!

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。