新人ブログ

集合研修 進捗報告/第三回/おっと、アプリの名前を決めないと!

orc_hpblog_04_01

 

 

 

 

 

 

オープンリソースの新人プロジェクトブログへ、ようこそ。

前回のブログでは、7名の新人の人たちが2チームに分かれたこと、
そしてそのチームがそれぞれつくりたいものを決めたこと、
さらには「私たちはこんなものをつくりたい!」という思いを、
経営陣に伝えるための資料づくりに取り組み始めたことをお伝えしました。

この思いを伝える場のことを、「レビュー」と呼ぶことにしました。

一般にIT業界で「レビュー」というと、
たとえばプログラミングしたソースコードを持ち寄って、
「ここはこうした方がいい」「ああした方がいい」などと、
意見を交わしたりする場のことを指したりします。
あるいはクライアント企業からの依頼を受け、
アプリケーションやシステムの仕様をまとめた資料を作成し、
クライアント企業にその内容を説明する場のことを指すこともあります。
いわゆる「プレゼンテーション(プレゼン)」ですね。

 

今回、新人の人たちが資料をつくり、経営陣に思いを伝えるのは
後者のようなイメージということになるでしょう。
言うなれば、将来業務に就いた時に訪れるであろう、
クライアント企業に向けてのプレゼンの練習にもなっていると思います。

そうそう、資料づくりの前に、大事なことを忘れていました。
アプリの名前を決めないと、いけません。

orc_hpblog_04_03

 

 

 

 

 

 

アプリの名前のアイデアは、それぞれのチームのメンバー一人あたり、
自分のチームでつくるアプリの名前の案を3つずつ出すことにして、
そのアイデアをチームの枠にとらわれずみんなで多数決して決めよう、
ということになりました。

アプリの名前のアイデアは、それぞれこんなアイデアが出てきました。

<Aチーム/万歩計アプリ>
S.I.(男)
・あるキング
・とまレンジャー
・歩楽
→ うまいとこ、突いてる!
K.K.(男)
・ぷんぷんまる
・エスパス
・スケさん
→ 若干、シュールさを感じる!
D.A.(男)
・ウォーキングシミュレーター47
・みちあるく
・まずは一歩から。
→ 押さえるとこ、押さえてる感じ!
H.M.(女)
・てくてく
・まんぽけい
・散歩計
→ 女性らしい感じがする!

<Bチーム/飲み会盛り上げアプリ>
A.M.(男)
・酒刻千金
・悠宴
・楽宴
→ なんか、シブいぞ!
T.I.(男)
・のみかい!
・†飲み会†
・飲みのま!
→ 何となく若い人ターゲットになってる!
T.K.(男)
・飲み会マスター
・飲みトモ
・飲ミノミクス
→ 「王道」って感じですね!

これらのアイデアの中から、
Aチームは「さんぽけい」(散歩計をひらがな表記にしてみました)、
Bチームは「飲みのま!」がそれぞれアプリの名前に決まりました!

orc_hpblog_04_04

 

 

 

 

 

 

さて、資料づくりについてですが、
ずいぶんとブログが長くなってしまったので、
新人の人たちの奮闘ぶりを次回のブログでしっかりお伝えしようと思います。
かなり引っ張る感じがありますが、ぜひ次回をお楽しみに!

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。