新人ブログ

集合研修 進捗報告/第五回/「飲みのま!」チームの実現方法レビュー

orc_hpblog_06_01

オープンリソースの新人プロジェクトブログへ、ようこそ。

前回のブログでは、
今年の新人プロジェクトで行われた「レビュー」の種類とともに、
「さんぽけい」チームの実現方法レビューの模様をご紹介しました。
今回のブログは、新人プロジェクトのもう一つのチームである、
「飲みのま!」チームの実現方法レビューがどんな風に行われたか、
その詳細をレポートしたいと思います。

「飲みのま!」チームが開発しようとしているアプリは、
飲み会を盛り上げることを目的としたアプリです。
彼らがこのアプリで実現したいとレビューで提案した機能は、

・カクテルクイズ機能
・割り勘計算機能
・席替え機能

の3つでした。

「カクテルクイズ機能」というのは、
何らかのカクテルの名称が「お題」として表示されて、
同時にお酒の種類がリストで表示され、
そのカクテルがどのお酒とどのお酒を組み合わせてできているか、
を当てるクイズができる機能、ということです。
世の中にはすでに飲み会を盛り上げることを目的としたアプリも
いくつかリリースされており、
カクテルの種類からその作り方を表示するようなアプリや、
お酒の種類を選んでどんなカクテルができるかを表示するアプリもあるようです。
しかしながら、それをクイズとして楽しむというアプリは、
今のところ存在していない、というのが彼らメンバーの主張でした。

orc_hpblog_06_03

「割り勘計算機能」はその名の通り、
その日のお会計を割り勘するといくらになる、という計算機の機能です。
単に頭数で割るだけではただの計算機でしかありませんが(笑)、
たとえば「上司」「部下」とか、「男性」「女性」とか、
参加者の属性に応じてその割り勘の割合を指定できて、
それを踏まえた計算をしてくれる、という計算機の機能だということです。
こういう機能を持ったアプリも世の中にはあるようですが、
前述のカクテルクイズ機能と一体になったアプリというのは、
世の中に例がない、のだそうです。

「席替え機能」というのは、
テーブルの種類を選んで、参加者の男女を番号で指定して、
現在の席順を画面上で設定した上で、「席替え」ボタンを押すと、
ランダムに席順を替えて表示される、という機能だそうです。
合コンなんかでは、重宝しそうな機能ですね。

orc_hpblog_06_04

これら三つの機能を一体になって搭載されているアプリというのは、
ほぼ現在のアプリのラインナップでは存在していない、
というのが彼らメンバーの調査結果である、というレビュー内容でした。

「飲みのま!」チームのレビューを聞いたメンターの先輩たちは、
「さんぽけい」チームのレビュー内容と同じように、
「全部できたら面白いね」という、こちらも高い評価をしました。

そう、「全部できたら面白い」のです。

両チームの実現方法レビューは、おおむね評価を得て、
「じゃあ、実際にどうやったらできるか、考えてみよう」
という実行計画レビューに向けた準備を始めることになりました。
しかしながら、この実行計画の立案が、
新人プロジェクトのメンバーたちにとって、
大きな試練となっていくのであります。

さて、どんな試練が待っていたのか、
それは次回のブログ以降で、明らかにしていきたいと思います。

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。