新人ブログ

N.Mの取り組み/第一回

orc_blog_06_01.jpg


前回のブログでは、Y.Kの取り組みについてお知らせしました。
今回は、スマホアプリ開発プロジェクトに取り組む新卒入社4名のうちの二人目、
N.Mの取り組みについて紹介しましょう。

N.Mのプロフィールも、簡単に紹介しておきましょう。
日本大学理工学部物理学科を卒業し、当社へ入社。
小さい頃から宇宙に興味を持っていて、
宇宙物理学に強い教授がいるということで、同大学へ入学したとのこと。
今回のプロジェクトでも、
「ソーラービームアプリ」というSFチックなアイデアを出したのは、
そんな彼の生い立ちにも関係があるかもしれませんね。

ではそんなN.Mの進捗状況を、インタビュー形式でご報告します。

インタビュアー(以下、イ):正式な配属先は、どちらになりましたか?

N.M:ITインフラドメイン統括部ですね。
担当する案件としては、当社のグループ企業で受けている 流通・小売業界大手の
店舗運営システムに絡むプロジェクトの一端を担うことになりそうです。

:実務と、スマホアプリ開発プロジェクトを並行して進めるのは、大変そうですか?

N.M:正直なところ、大変そうです(苦笑)。
そこへさらに、7月下旬にMCP(Microsoft Certified Professional)の試験を受けたもので、
受験勉強も含めて三つを並行するのはなかなかキツかったですね。

:MCPは、取得できたんでしょうか?

N.M:おかげさまで、無事に合格できました。
先輩たちには、入社一年目から合格できるのは奇跡だ、ぐらいに驚かれましたね。
2012年の新卒入社組では、初の資格取得となれてうれしかったです。

:それはおめでとうございます。
スマホアプリ開発プロジェクトの進捗は、いかがでしょう?

N.M:自宅のパソコンで、研修で教わった通りに開発環境を整えようとしたのですが、
Android 4.0のエミュレーターがうまく動かなかったんですよ。
どこが悪いのかわからなかったので、アンインストールして
再度インストールもしてみたのですが、なかなかうまくいかなくて。

:思わぬトラブル、ってところですかね?

N.M:はい。でも何とかみんなの進捗に遅れないようにしないと、
と思って追い込んでやっているところです。

:遅れを取り戻すために、やるべきことは何か、考えていますか?

N.M:今はインターネットから開発のために必要な知識を取得している状態なんですが、
今後は参考書籍を使って勉強した方がいいかもしれない、と感じています。
申請すれば、必要な書籍は購入してもらえると聞いているので、申請を出そうかと。

:なるほど。
資格取得も実現できたし、今後はスマホアプリの開発に時間も割けそうですね。
今日はありがとうございました。

いかがでしょうか。
悪戦苦闘しながらも、少しずつプロジェクトを進めていっている、
N.Mのがんばりを感じていただけたら幸いです。

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。