新人ブログ

最先端開発プロジェクト 集合研修報告/第一回

orc_blog_09_01.jpg


このスマホアプリ開発プロジェクトの進捗を報告するブログ、
継続してご覧いただいている方もいらっしゃると思います。
これまで四回にわたって、このプロジェクトに関わっている
2012年新卒入社の4人が、どんな取り組みを続けているか、
を紹介してきましたが、今回はその彼らが二週間に一回のペースで、
本社に集まって互いの進捗状況を確認する、
集合研修の報告をしたいと思います。

今回の集合研修は、4人の本配属が決まってから二回目の集合研修。
研修毎に、それぞれが次の研修までに取り組むべき目標を定め、
その進捗状況を確認し合う場として設定されたこの研修で、
今回は前回に定めた、

・画面全体の色の変化ではなく、画面の中に大きな四角を描画し、その中の色を変える
・画面をタッチしている間、指の動きに合わせ四角形の色を変える

という二つの目標がどのように進められているか、
を確認することとなりました。

orc_blog_09_02.jpg


四人それぞれが、同じメモ帳アプリ「ぺりかん」を開発する、
という進め方をしている中で、
一人ひとりがそれぞれのアプローチで、
目標の達成に向けた開発を行っていることが確認できました。
N.Iが、「ペリッ」というめくれる音を搭載している状況を見せれば、
M.Tが、指の動きに合わせて色のグラデーションが変化する機能を見せたりと、
それぞれにひと工夫を加えたアプリ開発の進捗状況を報告するたびに、
「これはいいね!」「これ、カッコいいかも」といった声が、
研修に参加するメンバーの中から上がっていました。

orc_blog_09_04.jpg


それぞれがプログラミングしたソースデータを研修用のパソコンにコピーし、
お互いにどんなソースが書かれているか、の確認も行いました。
先生役になっている彼らの一年先輩のS.Uからは、
それぞれのソースコードに対して「こうした方がいい」「これはいいね」
といった具合に、評価と指導が行われていきました。

orc_blog_09_03.jpg


次回の集合研修は、やはり二週間後の日程を設定しました。
次回までには、今度は「簡単なアニメーションを実装する」というところまで、
みんなで進めていこうという課題を共有しました。

この集合研修の様子の報告は、
二回に一度の割合で行っていきたいと思います。お楽しみに!

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。