新人ブログ

N.Mの取り組み/第四回

orc_blog_22_01.jpg


引き続き、自分たちがアイデアから出して、実際の開発にもあたっている、
2012年入社の新入社員4名によるスマホのアプリ開発プロジェクト。
一人ひとりの取り組みもだんだんと形になってきて、
いよいよ11月7日にはお披露目会の第二弾が行われる運びにもなりました。

前回は、細かい機能の一つひとつにこだわりを持って開発に取り組む、
Y.Kの様子をレポートさせていただきました。
今回はY.Kと同期のN.Mの取り組みをレポートしたいと思います。
例によって、おなじみのインタビュー形式でどうぞ!

インタビュアー(以下、イ):どうですか、その後。
前回のインタビューでは、かなり前向きになってきたように感じましたが。

N.M:今回は正直、あまり進められてないですね。
前回の集合研修にも顔が出せなかったくらいなので。

イ:おっと、それはもしかして、通常の業務の方が忙しくなってしまったとか?

N.M:そうなんです。大型のプロジェクトに関連する、サーバ移転の業務がかなり立て込んでしまって、
夜勤もあったりしてましたから。

イ:おお、それは大変でしたね。ご苦労様です。ちゃんと休めてますか?

N.M:はい、休みはしっかり取れてます。
休みの日には完全に切り替えて、自分の好きなことをしたりしています。

イ:なるほど。で、アプリ開発の方はどの程度まで進んだんでしょうか。

N.M:あまり進んでないですね。というのも、改めてプログラムをつくり直したりしていて、
そこで手間取ってしまったのが大きな理由なんですが。

イ:プログラムをつくり直す?なぜ?

N.M:プログラムの内容が、自分でもわかりづらいくらいにごちゃごちゃになってしまったので、
整理しようと思ってつくり直してみたんです。でも、つくり直してみたら、それまではうまく
いっていた画面遷移がうまくいかなくなったりして、その原因がわからなくて、どうしてかなあ、
と悩んでいました。

イ:え、じゃあまた最初からつくり直し、ということですか?

N.M:いや、さすがに改編前のプログラムのバックアップは残してあったので、大丈夫です(笑)。

イ:ごちゃごちゃになっていた、というのはアプリのどの部分だったんでしょう?

N.M:メモ帳に描いたメモを、画像にして保存するという機能の部分ですね。
インターネットで参考になるソースを見つけて、それをコピー&ペーストして進めてみたんですが、
なかなかうまくいかず、N.Iさんのつくったソースを参考にしてみたんですが、それもまたうまく
いかなくて。本当は前回の集合研修で、保存したメモをリスト画面に呼び出す、という機能を搭載
するまでが目標だったのですが、達成できていませんね。

イ:なんか、大変そう……。

N.M:そうなんです、大変なんです(苦笑)。
うまくいかない苦労は多いですが、うまくいった時は、やっぱりうれしいんです。

イ:次のインタビューまでには、他のみんなに追いつけているといいですね!
今日はありがとうございました!

orc_blog_22_02.jpg


いかがでしょうか。
なかなか思ったようにいかず、
苦労しているN.Mのリアルな姿を感じられたのではないかと思います。
次回のインタビューでは、また新たな展開が見られるのを期待しましょう。

Entry | ORCで働く

わたしたちは、共に未来をつくる仲間を募集しています。